スーパーカブの人気に迫る

●バイク界のスーパースター・「スーパーカブ」
巷に人気の バイクはたくさんありますが、中でも特に愛され、有名なバイクが「スーパーカブ」。
おそらく、バイクに乗っているひとで「スーパーカブ」を知らない人はいないでしょう。
この「スーパーカブ」がどれだけ人気なのか、どれだけ素晴らしいバイクなのかについて、解説をしてみたいと思います。
きっと、多くの人がこのスーパーカブの魅力に気づき「ああ乗ってみたい」と思うはずです。

★燃費がいい「スーパーカブ」
「スーパーカブ」は、ほかのバイクと比べて格段に燃費がいいです。
「スーパーカブ」そのものは、ほかのバイクと比較しても非常にお値段が高めですが、それでもここまでのヒットを飛ばしたのは「燃費がいい」というメリットがあるから。
いくらバイク本体のお値段が安くたって、ガソリン代がかかってしまうのであればそれは大変なことになってしまいますよね。
なので、「スーパーカブ」は「燃費がいい」ということを何よりの売りにしています。
燃費がいいからこそ、乗っている人がガソリン代を気にせずどこにでも行くことができるというのがメリットになります。
原付を乗っている人のほとんどは、おそらく「原付を普段使いにしている」というひとばかり。
会社に行く、学校にいく、使い方はいろいろです。
高校生から乗ることができる原付は、高校生にしてみればいい移動手段ということになるのかもしれません。
なのに、ガソリン代が高ければ「誰も乗らない」ということになってしまいます。
高校生にガソリン代をねん出しろといっても、それは難しいでしょう…
そこで、「スーパーカブ」は圧倒的な燃費のよさをじつげんしているのです。これは本当に凄いことなので、多くの人に注目してほしいです。
この燃費のよさは、東京から名古屋まで給油なしで走ったことがあるという都市伝説ができてしまうほど。
まさしく、バイク界のスーパースターと言っても過言ではないバイクです!

★世界一売れたバイク「スーパーカブ」
なんといっても、「スーパーカブ」は「世界一売れたバイク」。
どれだけ「スーパーカブ」が売れたのかと言うと、なんと6000万台以上は売れているというから驚きです。6000万台といえば、バイク業界では「途方もない数字」といっても過言ではありません。
本当にすごい数字のこの「スーパーカブ」、ぜひ多くの人にこの「スーパーカブ」の魅力を語り継いでほしいですね。

「スーパーカブ」は、海外でも大変によく売れているバイクのひとつ。
こういったバイクの存在が、「ものづくりの日本」の価値を世界に広めていると考えれば、私たちはその「スーパーカブ」の魅力についてもっともっと掘り下げるべきなのかもしれません。